大津で和食ランチが楽しめるおすすめのお店

大津エリアには、古くからある店も多く、たくさんの和食が楽しめるお店があります。この記事では、大津で和食のランチが楽しめるお店をピックアップしてみました。

捕まえた新鮮な鮎を食べられる「松水(しょうすい)」(JR北小松駅)

琵琶湖名物「鮎」の手づかみ体験ができます(4月末~10月末)。素早く泳ぐ鮎を捕まえるのに、大人も子供も必死になりました。

捕れたあゆは串にさしてもらい、活きたまま机の真ん中にある専用コンロで焼いていきます。自分達で焼きながら食べられるのも楽しいですね。新鮮な上にジューシー。野菜や肉の串も一緒に焼いたり、うなぎはあぶって香ばしい鰻重にできます。

琵琶湖を眺めながら、おいしくいただきました。他にも、養殖池が見られたり、鯉釣りができたり、いろいろな体験が楽しめるお店です。冬季限定の鍋料理も魅力的。場所は、湖西バイパス北小松のすぐ近く。JR湖西線北小松駅から送迎もありますよ。

公式

 

居酒屋メニューもランチ利用できるこはち(JR堅田駅)

JR堅田駅から歩いて行ける距離にある「こはち」。夜は居酒屋になるお店ですが、昼もランチ営業をしています。こはちは居酒屋の中では落ち着きがあることもあり、少し高めですが、ランチは意外にもリーズナブルです。訪れた時の日替わり定食は「こはちのわらじカツ」でした。お刺身も付いています。

こはちは、生け簀があり、魚料理が美味しいお店。もちろん、ランチでも魚料理を楽しむこともできます。アジのお造りを注文しました。他にも、ランチメニュー以外に通常の居酒屋メニューを頼むこともできます。小さなお子さんがいるときに、微妙な量が調節できるのは、嬉しいですね。

公式

 

Copyright© 滋賀タイム , 2020 All Rights Reserved.